関内・馬車道エリアガイド

おすすめ最新情報
横浜・みなとみらい・横須賀・鎌倉・逗子周辺エリア

関内・馬車道近くのエリアもチェック

「関内」「馬車道」ってこんな街。

「関内(かんない)」という名称は、幕末時代、運河にかかる吉田橋に設けられた関所に由来しています。関所より内側が関内、外側が関外。
中心部は、横浜市役所(横浜市庁舎)や横浜市中区の区役所など行政機関の庁舎が建ち並ぶ官庁街となっており、また日本プロ野球・横浜DeNAベイスターズの本拠地である横浜スタジアムがあります。東京駅から電車で約40分。車なら横浜公園出入り口を降りてすぐ、中華街の隣に位置しています。

横浜DeNAベイスターズの本拠地

関内エリアガイド横浜市の横浜公園内にある日本初の多目的スタジアム「横浜スタジアム」は、日本プロ野球・セリーグ「横浜DeNAベイスターズ」の本拠地。 スタジアムのバックスクリーン下搬入口にはフォトスポット「DREAM GATE」があり、グラウンドをバックに記念撮影ができます

関内エリアガイド「横浜DeNAベイスターズ」によるライフスタイルショップ「+B(プラスビー)」。日常使いできる野球アイテムや野球関連書籍を豊富に揃えているほか、コーヒースタンドも併設。野球好きはもちろん、そうでない人も気軽に立ち寄れる雰囲気です。「オフィシャルショップ」では、女性向けアイテムをより充実させて販売。セレクトショップ「ビームス」とコラボしたTシャツなども取り扱っています。

神奈川版の新宿歌舞伎町

関内エリアガイド関内エリアはクラブやキャバクラが多く、その数は100軒以上。神奈川県版の新宿歌舞伎町という異名もあるほどです。銀座や新宿などに比べ、リーズナブルなお店が多いのも特徴。

伊勢佐木町、横浜のコリアンタウン

関内エリアガイド JR関内駅の南側には、昭和半ば頃まで横浜随一の繁華街だった伊勢佐木町があります。古き良き時代の風情が残っており、そこにあるのは全長およそ1.5キロの商店街「イセザキモール」。明治42年創業の書店「有隣堂」や洋菓子店「不二家」をはじめ、約500店舗が軒を連ねています。1~4丁目は終日歩行者天国で、自動車やバイクは進入禁止。両側には街路樹があり、ゆっくり買い物を楽しめます。

関内エリアガイド伊勢佐木町と野毛の間に位置する福富町は、韓国人経営者が営む韓国料理屋や焼肉屋など100軒以上の韓国系ショップが建ち並んでいます。戦後、占領軍の接収時期を経て一大歓楽街としてにぎわった街は、現在ハングル文字の看板があふれ、道端には韓国人向けフリーペーパーが置かれるコリアンタウンとして変貌を遂げています。


あなたのお店・ビジネスを応援します!

あなたのお店を口コミエリアガイドへ掲載しませんか?
お店の「紹介文」「特典」「イベント情報」「スタッフ募集」「写真」を無料で掲載いたします。詳しくはこちらの登録フォームページから。



sponsored links